2017年08月24日

「彼らが本気で編むときは、」&「カーズ クロスロード」&「メアリと魔女の花」&「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」&「ダブルミンツ」&「怪盗グルーのミニオン大脱走」&「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」&「トランスフォーマー 最後の騎士王」&「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」&「海底47m」&「殺破狼:貪狼」&「仮面ライダーエグゼイド×宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE」&「スパイダーマン:ホームカミング」

「彼らが本気で編むときは、」

ものすごく良かった!
煩悩の大小形はいろいろだよね。


「カーズ クロスロード」

なかなかでした。レースシーンの迫力はさすが。
黄色が活躍するのもイイww


「メアリと魔女の花」

イマイチ楽しめませんでした。
こーゆー映画を純粋に楽しめない大人になっちゃったのかな、、、


「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」

前作よりは楽しめました、が、それだけ。
ある意味同窓会やね。


「ダブルミンツ」

先の読めない展開と韓国映画のような雰囲気が良かったです。


「怪盗グルーのミニオン大脱走」

なんか期待したほどでは、、、
ミニオンたちの出番を増やして欲しい。
むしろ「ミニオンズ」の続編を作ってほしい。


「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」

そこそこ楽しめました。
吹っ飛ばされるトム様が笑えるけど、なんかほとんどのシーンが
どっかで見たようなシーンなんだよなぁ、、ジャッキーとか、、、


「トランスフォーマー 最後の騎士王」

無駄に長いので、まるで苦行。
風呂敷を広げすぎだと思います。


「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」

悪くない、悪くないよ?!
続編観たいです!


「海底47m」

次から次へと続くピンチの連続に緊張感が半端ねぇ!
旅行先ではハメ外しすぎてはいかんということやね。


「殺破狼:貪狼」

アクションがすげぇッス!
日本公開したらまた観たい!


「仮面ライダーエグゼイド×宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE」

甥っ子と鑑賞。TVは見てませんがなかなか面白かった。
最近の戦隊モノって5人じゃないんですね。
エグゼイドのとあるキャラのコンティニューがツボった。


「スパイダーマン:ホームカミング」

バードマンがなかなかでした。
今回のMJ、かわいいのうw
posted by イエローマン at 12:35| 愛知 ☀| Comment(0) | 映画&アニメ&映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

2017年上半期映画ランキング

先日、mixi映画コミュのオフ会がありまして、
そこでメンバーのみなさんの上半期ランキングの集計が
行われました。

結果は下記の通り。

1位「美女と野獣」
2位「お嬢さん」
3位「ガーディアン・オブ・ギャラクシー リミックス」
4位「T2トレインスポッティング」
5位「22年目の告白-私が殺人犯です-」

ううむ、自分のランキングは全く絡まなかったのう、、、
ちなみに自分の上半期ランキングは下記の通り。

1位「ごはん」
2位「イップマン 継承」
3位「グレート・ウォール」
4位「アシュラ」
5位「パージ 大統領令」

だいぶ偏っているのかな、、、


今回は、今まで観た映画の中で音楽が良い映画BEST3と
戦争映画BEST3のアンケートもあったので、
自分も考えてみた。

音楽は
「ブルースブラザーズ」
「ストリート・オブ・ファイヤー」
「爆裂都市 バーストシティ」

戦争映画は
「フルメタルジャケット」
「1941」
「シベリア超特急」


参加メンバーも映画についてはいろいろ思うところがあり、
感想やおすすめなどを聞くのは面白かったです。

下半期はブレラン続編やSW8など期待度大の新作が多いので
いまから楽しみでたまりませぬ。
むふふふふふふ♪
posted by イエローマン at 23:24| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&アニメ&映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

イオン常滑スケートパーク

今日はお休みいただきました。
なので昨日の7/12にオープンしたばかりの
イオン常滑内にあるスケートパークに
行って来ました。

CDCB2A3F-E855-4008-A90C-F07553670BE9.jpg

映画館と隣接とかなんて夢のような立地、、
パーク営業時間は午後3時から、イオン内のムラサキスポーツで受付、
1時間500円、2時間800円、1000円でオールとのこと。

2BBE227B-B68F-4545-8E44-8E1450E444AB.jpg

82E8461B-DFE0-4BEA-B0F0-874F6AB64FF2.jpg

路面はなめらか、Rは素直です。
そのぶんスピードの制御が難しいのは自分のスキル不足。
また、グラインドする場所が今は少ないですが、
まだセクション作成途中とのこと。
これからミニランプやカーブボックスなどが
追加されるらしい。

スタッフの方も親切でした。

平日の午後なので人も少なく、自分の体力不足もあり
1時間でグロッキーでした。
またリベンジに行きたいです。
posted by イエローマン at 19:16| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インラインスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ガーディアン・オブ・ギャラクシー リミックス」&「スプリット」&「メッセージ」&「夜は短し歩けよ乙女」&「ローガン」&「家族はつらいよ2」&「ラプチャー 破裂」&「ハクソー・リッジ」&「パトリオット・デイ」&「レイルロード・タイガー」&「キングアーサー」&「22年目の告白 私が殺人犯です」&「おじいちゃんはデブゴン」&「花戦さ」&「トンネル 闇に鎖された男」&「ジーサンズ はじめての強盗」&「バイバイマン」&「ライフ」&「ジョン・ウィック チャプター2」

観た映画の感想をまたまた溜めまくってしまった、、、
もはや一言感想やなww

「ガーディアン・オブ・ギャラクシー リミックス」

音楽はよかった。カート・ラッセルもよかったww


「スプリット」

ジェームズ・マカヴォイの演技博覧会。
シャマラン監督作、それほど観てないから観ないとなぁ、、、


「メッセージ」

ばかうけ&タコ型宇宙人&墨。
ラストは笑った。「ビルとテッドの大冒険」かよww


「夜は短し歩けよ乙女」

面白かった!!独特の世界観。
詭弁踊りが頭から離れないww


「ローガン」

Xメンシリーズ観ていなくて思い入れがないからか
面白かったけどそれほどでした。


「家族はつらいよ2」

なかなか面白かった。
このノリで毎年やってほしいですね。


「ラプチャー 破裂」

コレじゃない感が、、、


「ハクソー・リッジ」

すごかった!
けど、日本兵の攻撃がまるでゾンビ映画。
日本兵の描かれ方は詳しくなくてよいと思う。


「パトリオット・デイ」

半分ドキュメンタリー。
犯人特定までは面白かったけど、、、


「レイルロード・タイガー」

ジャッキー映画である必要があるのかな、、、
いろいろ残念。


「キングアーサー」

予告でバカ映画を期待したのだが、期待外れ、、、
カッコいいだろ?スタイリッシュだろ?という映像がウザくて鼻につく。


「22年目の告白 私が殺人犯です」

なかなか面白かった。
今までで一番、藤原竜也のキャラをうまく使ってると思う。


「おじいちゃんはデブゴン」

いろんな意味で物悲し、、、
カール・マッカat悪漢探偵を久々に見た。変わってないww


「花戦さ」

なかなかでしたが、後半の展開がえげつないのう、、、


「トンネル 闇に鎖された男」

面白かった! 崩壊シーンがすごい。
展開もなかなか。韓国映画はなんだかんだで面白い。


「ジーサンズ はじめての強盗」

面白かった!!
やっぱりじいちゃんやばあちゃんががんばる映画はイイ。


「バイバイマン」

面白かったけど血が足りない。
モア流血。


「ライフ」

面白かった!!冒頭の魅せ方がすばらしい。
既視感はあれどシンプルな展開はこの映画に合っている。


「ジョン・ウィック チャプター2」

ちょっと重くなってそうなキアヌの頑張ってるアクションが好感。
まだまだ続けることはできるんじゃないか?
できれば寅さんみたいに毎年このシリーズを観たい。
posted by イエローマン at 18:59| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&アニメ&映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

「グレート・ウォール」&「パージ 大統領令」&「イップマン 継承」&「バーニング・オーシャン」&「無限の住人」&「フリーファイヤー」&「3月のライオン 後編」&「ライオン 25年目のただいま」&「ワイルドスピード ICE BREAK」&「ノー・エスケープ 自由への国境」&「美女と野獣」

「グレート・ウォール」

ヤベエ、めっちゃ面白かったww最高すぎます。
前半の太鼓の叩き方で自分好みの名作であることを確信。


「パージ 大統領令」

面白かった!!まさかパージシリーズで泣かされるとは思わなかった。


「イップマン 継承」

素晴らしい!!!
アクションがキレっキレです。
でも前作のが燃えたかな、、、


「バーニング・オーシャン」

面白かった、というより、考えさせられた。
納期が遅れても安全確認を疎かにしちゃなんね。テスト大事。


「無限の住人」

頑張ってたよ。どちらかというとけっこう好きだけど、なんか物足りない。


「フリーファイヤー」

全編、地面を這いつくばって擊ちまくる映画でした。
個人的には好きな映画。全体の配置が分かりにくいのがマイナスポイント。


「3月のライオン 後編」

前編で違和感を出し尽くしたからか、後半は違和感それほど感じなかった。
悪くないけど、原作知ってるとやっぱり物足りない、、


「ライオン 25年目のただいま」

子供パートはよかった。大人パートの各登場人物の行動や言動が意味わからない。
兄の後日談とエンドクレジットの某宣伝でドン引き。


「ワイルドスピード ICE BREAK」

むちゃくちゃ過ぎてどうでも良くなったww
犯罪者映画だったのに、いつの間に世界を股にかけるスパイ映画に、、、
ステイサム兄貴のラブリーさを愛でる映画です。


「ノー・エスケープ 自由への国境」

緊張感はあったけど、90分しかないのになんかえらく長く感じた。
ちょいと物足りなさを感じました。


「美女と野獣」

予想以上にすばらしい。
アニメ版のまんまですが、再現度がすごい上に実写独自の描写も。
誰もが知る安定のリア充展開だが感動してしまった。
posted by イエローマン at 12:48| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&アニメ&映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「キングコング 髑髏島の巨神」&「ひるね姫 知らないワタシの物語」&「3月のライオン 前編」&「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」&「ハードコア」&「パッセンジャー」&「人生フルーツ」&「バーフバリ 伝説誕生」&「はじまりはヒップホップ」&「ゴースト・イン・ザ・シェル」

また更新をさぼってしまった、、、


「キングコング 髑髏島の巨神」

面白かった!!
冒頭からやってくれます。ゴリラ三昧でした。硬派な健さんのようなコング。
エンドクレジット後もかましてくれますww


「ひるね姫 知らないワタシの物語」

、、、で?


「3月のライオン 前編」

ねーよ!!
実写でやられるとありえないなぁ、、、違和感ばかり気になる、、


「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」

面白かったけど、キラキラしすぎておっさんには毒。
乙女たちのウエストとあんよを堪能。


「ハードコア」

個人的にはツボりまくり。ただし酔う。後ろの席にして正解
シャールト・コプリーを堪能。


「パッセンジャー」

そこそこでした。
気持ちは分かる。アンディ・ガルシアが出てた。


「人生フルーツ」

すばらしいドキュメンタリー映画でした。
じいちゃんの描く絵がかわいい。こんな人生もいいですね。


「バーフバリ 伝説誕生」

メチャメチャ面白かった!後半が熱すぎる!
当然、続編も上映してほしいところです。


「はじまりはヒップホップ」

面白かった!
頑張るばぁちゃんたちに感動でした。
できればじぃちゃんたちにもスポットを当てて欲しかった、、


「ゴースト・イン・ザ・シェル」

よっぽどアニメを実写化したかったんやね。アニメ版と押井監督が大好きなのは伝わってきます。
それが面白いかどうかは別の話。
誰もが知る安定のリア充展開だが感動してしまった。
posted by イエローマン at 12:47| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&アニメ&映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

「ごはん」

学生時代に映画サークルで一緒に映画を作っていた友人が
スタッフとして参加した映画「ごはん」がようやく名古屋で劇場公開されたので
観てきました。


「ごはん」


https://youtu.be/NwqoB-LUQAw

面白かった!!!
今年の邦画No.1かもしれません。
“米作りエンターテイメントムービー”という通り、
米作りがとても丁寧に描かれています。
お米を作るのにそんな工程があるとは。
自分が知らない米作りの知識がいっぱいです。
また、それが押しつけがましくない。
さらに、田園風景がとても美しい。
稲や水田、そこに住むカエルやカマキリなども含め
とてもきれいに撮影されています。
製作に4年かかっているそうですが、妥協のない映像を
ストイックに求め続けた成果でしょうね。
ストーリーも感動的で、後半は泣いてしまいました。
監督のご実家が農家だそうで、彼の思いが
いっぱいこの映画に詰まっているのがわかります。
観終わった後、無性に米の飯が食べたくなりました。
農家の人たちに感謝しつつ、1粒も残さずに丁寧に食べないと、
という気になります。
まさに、すべての日本人が観るべき映画だと思います。
できれば大きなスクリーンで鑑賞したかったです。

名古屋では劇場公開されなかった安田監督の「拳銃と目玉焼」も
面白かったですが、今回も最高でした。
土曜の舞台挨拶に行けなかったのは残念、、、
posted by イエローマン at 22:52| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&アニメ&映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」&「団地」&「ドクター・ストレンジ」&「ザ・コンサルタント」&「マグニフィセント・セブン」&「セル」&「トリプルX 再起動」&「サバイバルファミリー」&「沈黙 サイレンス」&「残酷ドラゴン 血斗龍門の宿」&「ドラゴン×マッハ」&「アサシンクリード」&「お嬢さん」&「スレイブメン」&「アシュラ」&「コクソン 哭声」&「ラ・ラ・ランド」&「シング」&「モアナと伝説の海」

2か月も更新してなかった、、、、


「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」

ハリポタにそれほど思い入れもない自分には
それほどでした。


「団地」

面白かった!
想像した内容とは全く違うジャンルの映画で
よい意味で裏切られました。


「ドクター・ストレンジ」

映像はすごい。
後半はなんでもありでした。


「ザ・コンサルタント」

なかなか面白かった。
ラジオの映画紹介でネタバレされなければ
もっと楽しめたのに、、、
ジョン・リスゴーが出てるので1割増し。


「マグニフィセント・セブン」

なんかいろいろ不完全燃焼。


「セル」

ゾンビ風映画としてはなかなか面白い設定だった。
ラストがいろいろ想像できて面白い。


「トリプルX 再起動」

面白かった!
ドニー兄貴もすっかりハリウッドに認められました。
彼を大スクリーンで観れる日が来るとはww
ファンとしてはうれしい反面、寂しいのう、、、
トニー・ジャーの扱いがかわいそう、、、


「サバイバルファミリー」

なかなかでした。
実際にそうなったら?と考えさせられます。
ただ、きれいな部分しか描かれていないので
少々リアリティに欠けると感じました。


「沈黙 サイレンス」

俳優さんたちがんばってました。
イッセー尾形がぜんぶ持っていきましたwww


「残酷ドラゴン 血斗龍門の宿」

顔の濃いおっさんばかりな武侠映画でした。
とっくりの使い方がツボ。


「ドラゴン×マッハ」

アクションは今年No.1かも?
熱いバトルがこれでもかと展開。
でも前作「SPL」には及ばない、、、


「アサシンクリード」

今年ワーストかも?
あのでっかい機械が意味不明。
展開もいいかげん。


「お嬢さん」

今年一番エロいかも?
片言の日本語で繰り返される卑猥なセリフが
なんか面白かったww
構成を変えればもっと評価高かったかも?


「スレイブメン」

面白かった! 新しいヒーロー映画でした。
展開とオチもなかなかでした。
でも井口監督にはまたスプラッタ映画撮ってほしいなぁ、、、


「アシュラ」

面白かった!!!
韓国映画にはやっぱり斧でしょ!!
カーチェイスシーンはどうやって撮影しているのかな、、、


「コクソン 哭声」

國村隼の演技はなかなかでした。
ジャンルがコロコロ変わる展開も面白い。
でも細部が理解できない、、、


「ラ・ラ・ランド」

オープニングがクライマックスだった。
なんか自分には合わない映画でした、、、


「シング」

面白かったけど、各登場人物がなんか引っかかる、、
特にとあるキャラの父の苦労を考えると
切なくて泣けてくる。


「モアナと伝説の海」

なかなか面白かった。
途中のシーンで「V8」と叫びたくなったww
ディズニー恒例の短編映画、今回はイマイチだったな、、、
posted by イエローマン at 22:48| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&アニメ&映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

「フィッシュマンの涙」&「海賊とよばれた男」&「人魚姫」&「14の夜」&「疾風スプリンター」

「フィッシュマンの涙」

新年一発目はちょっとシュールな韓国映画をチョイス。
なかなか面白かったけど、思ったよりパンチがない。
2時間以内の短い映画なのに長く感じました。


「海賊とよばれた男」

ううむ、悪くないけどそんなに良くもない。
なんか熱いシーンなんだろうけど、上辺だけのダイジェストを見てる感じ。
それで長いのでたちが悪い。


「人魚姫」

面白かった!
チャウ・シンチーの新作は「少林サッカー」好きとしては外せません。
それを除いてもなかなかの映画でした。
ギャグが古臭くて安心できます(褒めてます)


「14の夜」

面白かった!!
中学生の悶々とした感情をテーマに一晩でものすごいいろんなことが起こります。
2時間以内の中にここまでのストーリーにした製作陣に脱帽。
そしてマッドマックス愛が露骨すぎるほどにじみ出てるのも個人的にアリですww。


「疾風スプリンター」

面白かった!!
レースシーンの迫力がすごい。ジャンプマンガのような展開が熱い。
なんとなく「ふたり鷹」を思い出した。
でも「激戦」の監督なのでもっと面白くなると思ったのですが、、
恋愛要素を省いて熱い男の話だったらもっと良かったと思う。
posted by イエローマン at 11:45| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&アニメ&映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

2016年の映画鑑賞記録

さて、2016年に観た映画を振りかえってみましょう。

映画館での鑑賞本数:114本
DVD等での鑑賞本数:39本

計:153本

映画館での鑑賞本数は年々減少しています。
けっこう見逃しも多くなってきました、、、


で、毎年恒例のベスト映画。
個人ルールとして、香港、韓国、中国、タイ、インドなどの映画は
「アジア映画」としてカウントします。
洋画は日本、アジア以外の映画とします。
アニメ作品も製作国によりそれぞれ洋画、邦画、アジアに加えます。
また、過去に製作されたものでも、日本初公開であれば対象とします。
名古屋では初でも東京などで過去に正式公開しているものは除外します。
リバイバル上映は基本的に除外しています。
あと、DVDランキングは洋画邦画アジアまとめて今まで未見だった作品のみ対象です。


<洋画>
1.「コウノトリ大作戦」
      今年一番の大穴。狼たちに驚愕&大爆笑
2.「クリード チャンプを継ぐ男」
      忘れちゃいけない。熱い。スタローンの演技に男泣き
3.「パディントン」
      内容も最高でしたが、トムの元妻にあんなことさせるのが衝撃やったww
4.「ドント・ブリーズ」
      じいちゃん頑張れ!
5.「チリ33人 希望の奇跡」
      展開の上手さに予想以上に感動した。

<邦画>
1.「シン・ゴジラ」
      構成、迫力、小ネタ、音楽の使い方など素晴らしすぎる。何度見ても面白い
2.「この世界の片隅に」
      予想以上。原作の雰囲気を壊さず、さらに丁寧に描かれている
3.「ヒメアノ〜ル」
      2つのストーリーの絡み方と、演技とは思えない演技がすごい
4.「映画 聲の形」
      自分の小学生時代を思い出して心にグサグサ突き刺さる
5.「SCOOP!」
      ゲスい福山とクレイジーな展開が最高。ラストのイメージ映像さえ無ければ、、

<アジア>
1.「弁護人」
      展開がすごい。最後まで緊張しっぱなしでドッと疲れました。
2.「ベテラン」
      大企業の腐敗に立ち向かう主人公たちに熱くなります
3.「ノーザン・リミット・ライン 南北海戦」
      近年、隣国でこんな壮絶なことがあったとは、、、
4.「西部戦線1953」
      敵同士の交流だけで終わらないのが韓国流
5.「西遊記 孫悟空VS白骨夫人」
      前作の敵が今回の孫悟空。テンションが高いww

<総合ベスト5>
1.「シン・ゴジラ」
2.「この世界の片隅に」
3.「コウノトリ大作戦」
4.「クリード チャンプを継ぐ男」
5.「ヒメアノ〜ル」

<ワースト>
1.「怒り」
      登場人物誰にも全く共感できず最後まで苦痛だった

<DVD他ベスト>
1.「背徳の王宮」
      王様がゲスの極み。映画館で観たかった、、、
2.「アドレナリン:ハイ・ボルテージ」
      ステイサム兄貴のハイテンションさが最高ww
3.「モスラ対ゴジラ」
      モスラの幼虫がキュートww
4.「犬神家の一族(1976)」
      不気味さがすごい。某映画の影響は気になりましたが、、、
5.「ゴジラ対ビオランテ」
      怪獣映画は熱くなりますねww

あと、勝手にイエローマン的2016年個人賞。

主演男優賞  藤岡弘「仮面ライダー1号」
          もうこの人以外には考えられない
主演女優賞  ブレイク・ライヴリー「ロスト・バケーション」
          ほぼ全編一人芝居。しかもダレない。すごい。
助演男優賞  スティーヴン・ラング「ドント・ブリーズ」
          じいちゃん頑張れ!!
助演女優賞  市川実日子「シン・ゴジラ」
          今年一番のキャラクターだと思います

コメディ賞  「ミラクル・ニール!」
          モンティ・パイソン好きとしては外せない
アクション賞  「仮面ライダー1号」
          藤岡弘が熱い!
SF賞  「ローグワン」
          これは外せないでしょう
アニメ賞  「この世界の片隅に」
          演出がすばらしかった
ホラー賞  「ドント・ブリーズ」
          厳密にはホラーではないですが、、、
音楽賞  「スタートレックBEYOND」
          あの曲はインパクト大

そして、「ノックノック」で悲惨な目にあって大変だった
キアヌ・リーブスに今年のイエローマン特別賞を授けたい。

2016年は邦画とアニメが豊作の年でしたね。
邦画は、日本でも海外に負けていないと底力を垣間見ました。
また、アニメも洋画邦画どれもすばらしいものが多かったです。
代わりに洋画、とりわけホラーが不発でした。
特にスプラッタホラーはぜんぜん印象に残っているものが無い、、、
あとはこっそりと某映画館に行けたのがよかったですね。
観た映画はイマイチでしたが大迫力でした。
来年もSW新作だったり韓国のゾンビ映画とかあるので期待してますよー

つーわけで2017年も(ほどほどに)いっぱい映画を観るぞー!
posted by イエローマン at 12:09| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&アニメ&映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする